イベント

夏期合宿を行いました

 7月9日から12日に、聖学院中高内和室でEV特の夏期合宿を行いました。

 

 参加者は16名(高Ⅲ:14名、高Ⅱ:2名)、最初のうちは、長時間の勉強に不安を感じているようでしたが、徐々にペースをつかみ始め、自分に課したスケジュールをどんどんこなしていきました。

 

 6時半に起床後、英語の確認テストを行いました。点数の低い生徒の中から選ばれた数名が朝食の配膳をしなくてはならないので、眠い目をこすりながらも全員が必死に取り組んでいました。

 

 朝食をとったあと各自授業を受け、

復習をしているとあっという間に昼食

の時間となります。1日の中で外出で

きるのは昼食(といっても1時間だけ

なのですが)と銭湯に行く時間だけで

すので、疲れた顔を見せていた生徒

たちもこの時ばかりは生き生きと飛

び出していきました。

 

 昼食後、自習学習を挟んで午後の授業となります。寝不足の上、お昼ご飯のあとですから眠かっただろうと思いますが、EV特の授業を含め、集中して聞いてくれました。

 

 EV特終了の20時からはいよいよ待ちに待った夕食です。さすが高校生、写真のような「マンガ盛り」でご飯を食べる生徒もいて、疲れを感じさせないほど食べてくれます。夕食のあとは学校の先生に連れられて銭湯に行きます。日常とは違う入浴に生徒たちのテンションも最高潮になります。この時間は朝から勉強漬けの生徒たちにとってもよい「切り替え」だったと思います。

 夜間も学習は続きます。夜の授業を

23時半まで行い、その後は自主学習と

なります。EV特の勉強合宿は就寝時間

を生徒自身が決めることになっています。

翌日に備え早々に就寝する生徒もいれ

ば、何と深夜3時まで学習をしている生徒

もいました。講師の待機室にもひっきりな

しに生徒が質問に訪れ、講師の指導にも

熱が入ります。

 

 今回は3泊4日の合宿でしたが、参加者たちは本当に密度の濃い時間を過ごしてくれたと思います。合宿後、ある生徒がこんなことを話してくれました。

 

「行く前は、他の生徒と比べられるのが嫌で、本当に憂鬱だったけど、合宿に参加したことで他の人の学習スタイルを見ることができ、また自分の学習スタイルも確立できた。受験に向けどう学習すれば良いのかがわかって今はやる気まんまんです。参加して本当に良かった!」

 

 この言葉を聞き、本当に合宿を開催してよかったと思いました。他の場所で合宿を行うことは多々あったものの、学校での合宿は初めてで、我々も若干の心配がありましたが、無事に終了することができました。この合宿を行うにあたり、我々を信頼しお子様を送り出してくださった保護者の皆様、合宿運営にあたり生徒の生活面その他で全面的なバックアップをしてくださった先生方や食堂の皆様に、心よりお礼申し上げます。

 

 そして最後に生徒たちへ「皆さんの努力は必ず報われます。最後までしっかりと駆け抜けましょう。本当にお疲れ様でした。」

 

(文責:Evening特別講座教務運営責任者  小松)

© 2013 by Evening特別講座. All rights reserved.            お問い合わせ/Tel:03-5980-7847 / evening.special.seminar@gmail.com